福岡・桂川の歯医者「桂川歯科医院」の「お知らせ」のページです。

MENU

お知らせ

29年12月6日 矯正スタート

こんにちは。衛生士の石坂です。

桂川歯科では、2か月に一度、第一週目の水曜日午後から、

歯科矯正専門の先生をお呼びして、矯正治療を行っています。

私は、矯正をしている方の食事の仕方、

お手入れの仕方についてのアドバイス等を含めて

実際に矯正を始めた息子の矯正日記をつけていきたいと思います!

 

去年の12月、反対咬合と歯並びの悪いことでいじられていた私の息子は、

高校生活、部活生活のお別れとともに矯正を始めることにしました。

矯正の始まりは痛みとの戦いです。

装置を付けたその日は、痛みよりも違和感の方が強かったみたいですが、

次の日からは矯正の痛みで大好きなお肉が食べられなくなりました。

矯正を始めると、装置を外れる恐れのある

ガムやキャラメル等の粘っこい物は食べられません。

最初のうちはお肉やお煎餅などの硬い物も、

痛みで食べられませんでした。

それからは毎日の食事が野菜ジュースになり、

どのメーカーの野菜ジュースが一番おいしいか、

野菜ジュースのソムリエになるほどでした。(笑)

私はどこのお店が一番安いのか、いろんなお店をまわりました。

こんな生活を一週間続けて、

「肉が食べた~い」とのことでしたが、

もちろん牛肉や豚肉などの大好きなお肉は食べられず、

次からのメニューは、

コンビニのサラダチキンを使ったスープに変えてみました。

このスープに、ショウガやネギを入れたりして味を変え、

また一週間スープ生活をつづけました。

二週間くらいにたつと、矯正装置の違和感や痛みにも慣れ、

硬い物以外は食べられるようになりました。

 

つづく

-------------------------------------------------
~家族みんなの歯医者
桂川歯科医院
〒820-0606 福岡県嘉穂郡桂川町土居877
TEL 0120-56-8020

戻る

PAGETOP