福岡・桂川の歯医者「桂川歯科医院」の「お知らせ」のページです。

MENU

お知らせ

こんにちは。歯科衛生士の浜田です。

 

やっと秋の気配を感じるようになりましたね。

食欲の秋にしっかり食べれるように

お口の中の検査はいかがでしょうか?

 

 

今回は、虫歯治療についてです。

削る削らないといろいろ診断はありますが

桂川歯科では経過観察をしていきながら

なるべく削らない治療法をおすすめしています。

 

虫歯の進行度が

0~C4まであります。

 

0は初期虫歯で症状もほとんどありません。

 

C1はエナメル質の部分にできる虫歯で

これも症状はありません。

 

C2は象牙質に達した虫歯です。

症状は時々しみるくらいです。

 

C3は神経まで達した虫歯です。

症状はズキズキ激しい痛みです。

 

C4は歯が崩壊した虫歯です。

症状は噛むと痛い、違和感があります。

抜歯をしないといけない場合もあります。

 

虫歯治療って誰でも嫌ですよね。

早くわかっていれば、痛みを感じなく

その日のうちに治すことができます。

 

まずは、定期健診に来ていただいて

お口の中をチェックしましょう。

 

歯周病も自覚症状が出にくい慢性の病気です。

きちんとした検査・診断をするのをおすすめします。

 

カウンセリングもしっかりしていますので

安心してご来院下さい。

 

しっかりと検査ができて、

痛みの少ない治療ができるといいですね。

そして、たくさん美味しいものを食べましょう。

 

戻る

PAGETOP