福岡・桂川の歯医者「桂川歯科医院」の「お知らせ」のページです。

MENU

お知らせ

こんにちは歯科衛生士の石坂です。

 

矯正を始めて19カ月が過ぎました。

この19カ月は長いのか?短いのか?

どうなのでしょうか?

 

偶数月での矯正。

前の様に痛みが続く事はなくなりました。

2,3日はあれ?と食べる時に歯にあたると

「痛い」と感じる程度でした。

これは綺麗になっている証拠です。

 

「嬉しい」と我慢できる痛みでした。

食事も普通で大丈夫です。

野菜ジュース生活もなしです。

 

ただ矯正生活も続くと困ることがあります。

歯磨きです。

 

痛みが激しい時は磨くことができない時もあり、

うがいやスポンジブラシで拭いたりしていました。

とにかく虫歯には気を付けていましたが

今は虫歯より歯肉(歯ぐき)の腫れ・発赤が

気になるようになりました。

 

歯に装置がついている事もあり

どうしても歯を磨く事が難しくなります。

小さな歯ブラシを使用したり、

歯間ブラシを使用したりしていましたが、

やっぱり綺麗には磨けません。

 

口腔内チェック・仕上げ磨きまでも

していた親の私が矯正に慣れてしまって

ほったらかしにしていた結果です。

 

本当に反省です。

 

毎日の口腔ケア・チェックが大切です。

 

10月で二十歳の息子です。

「成人式前には装置とれるかなー」と

19カ月前の写真を見て

頑張った事をかみしめています。

 

~矯正治療中の方へ~

 

矯正前のお口の写真を見て

綺麗になるのだと思うと頑張れます!

戻る

PAGETOP