福岡・桂川の歯医者「桂川歯科医院」の「お知らせ」のページです。

MENU

お知らせ

こんにちは!アシスタントの田中です(*^_^*)

 

桂川歯科医院では、訪問診療も行っている為、

訪問先の患者さんの状態を共有する

「マネージメント会議(担当者会議)」に参加することがあります。

私も先日、院長と一緒に参加してきました。

 

今回の会議には、

患者さん(年齢92歳)、患者さんのご家族(娘さん)、ケアマネージャー、

かかりつけの担当医、デイケアの担当の方、訪問看護士、福祉用具士、

そして歯科医師が参加していました。

 

それぞれが患者さんの状態を発表し、

把握していきます。

 

この患者さんは自分の力で歩けないので、

移動には車いすを使います。

ですが、車いすの椅子が合わず、

いつもお尻が痛いと訴えていたようで、体制も常に傾いていました。

そこで福祉用具士の方から、

「車いすを変えてみようか」と話が上がりました。

 

歯科の方からは、

残っている歯を維持するため、

患者さん自身で磨けないような、

歯と歯茎の境目や歯と歯の間などを磨いてもらえるように

デイケアの方やご家族の方に協力をお願いしました。

 

こうしてそれぞれが患者さんの状態を共有し、

負担になっていることを改善したり、

足りない部分を協力し合ったりすることは、

とても大事なことだと思います。

 

桂川歯科はこれからも、

こうした連携を取りながら、

患者さんに寄り添っていけたらいいなと思っております(*^_^*)

戻る

PAGETOP