福岡・桂川の歯医者「桂川歯科医院」の「お知らせ」のページです。

MENU

お知らせ

矯正を始めて9ヶ月が経ち、

ようやくこの生活にも慣れてきたようです。

今この時期、重点においているのは歯磨きです。

せっかく矯正して歯並びが綺麗になっても、

虫歯だらけになったら大変です。

矯正をしていると、

装置が邪魔をして隅々までうまく磨くことは難しくなってきます。

食べたら磨くは当たり前ですが、

それだけではダメなのです。

そこで息子は、普通の歯ブラシに加えて

フロス、歯間ブラシ、先が小さく細くなっている(プラウト)歯ブラシを使っています。
これらを使って装置の上から下から細かく磨いています。

寝ている間は唾液が少なく、

その間に菌が悪さをするので、

寝る前は5分以上時間をかけてより入念に磨いています!
そして他にも気をつけていることがあります。

それは、お菓子などの甘いものです。

学生のときは、

チョコやポテトチップス、アメなどを食べていましたが、

今はそれもやめて、

代わりにガムを噛んでいます。

当院でも売っているカルシウムとフッ素イオンがお口に広がるガムです。

装置にもつかず、口内環境を整えてくれます。

過去のブログで紹介しているので気になる方はチェックです!!

 

1日も早く上顎の歯が前に出ることを願って、

毎日鏡とにらめっこしながら

矯正生活を楽しんで過ごしています(*^_^*)

戻る

PAGETOP